• プロフィール

    safetyseakayak

    Author:safetyseakayak
    FC2ブログへようこそ!

  • 最新コメント

  • 最新トラックバック

  • 検索フォーム

  • QRコード

    QRコード

まとめ
--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2010/01/31(Sun)

1月31日の漕会報告

  <1月31日に行った漕会(協会主催の会員向けシーカヤック研修会)の活動報告>

(報告者) 今野
(参加者) 今野 (市川) 会田 木原 熊本 古賀 田脇 新村 濱之上 水柿 吉村 
    ※木原、熊本、新村は陸上の会合のみ参加。市川は連絡漏れにより皆と合流出来ず。
(場所) 麦生港
(天気) 雨のち晴れ 
(風向) はじめ南寄りやや強く のち 北東やや強く 
(波高) 2m

2010年第一回目の漕会でした。協会の発足が2009年12月でしたので、これが実質発足後の記念すべき初漕会となりました。発足に至る2年ほど前から、私(今野)他有志数名でのシーカヤック研修会は幾度も行ってきていましたが、このたび無事発足に至り、ここに多くのメンバーが集って協会としての開催にこぎつけることが出来ました。これも会員の皆様のご尽力の賜物と思います。

当日朝はあいにくの雨となってしまいました。迷った末にとにかく集合することを決定し、麦生港へ朝10時に集合。雨待ちの為に11時過ぎまで待機し、天気の回復を待って昼食後の午後スタートとなりました。外海はやや時化気味でビギナーの参加者も混じっているので、この日の内容は港内静水での練習が主となりました。また何名か新艇でデビューするものもいたので、皆の持ち艇を試乗し比較する流れとなりました。初漕会でしたので当初の予定通りあまりハードなことはせず親睦的な内容での第一回漕会でした。

反省点としては集合時間変更の連絡伝達ミスがあり、30分早く集合いただいていた市川さんとすれ違いになり合流出来なかったことです。これは後日、解決策をメーリングリストにて検討しました。

また多くのカヤッカーが一度に集まったことで生じる問題、特に車の駐車やトイレの利用など、漁港を使わせていただく際の利用マナーやルール作り、事前通達などの必要性を感じた初の漕会でした。

今後の課題としていきたいと思います。

スポンサーサイト
Home | Category : 活動記録 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。